Linux

curlでファイルアップロード(HTTP PUT)

Linux のコンソール上でファイルをダウンロードする時には wget をよく利用します。逆に http のプロトコルを使って手軽にファイルをアップロードしたい場合は curl が便利です。

curl は FTP などもっと多くのプロトコルを扱えますが、http で PUT を使う場合は以下のコマンドを実行します。下記は test.txt というテキストファイルを WebDav サーバへアップロードしています。認証が必要な場合は別途オプションを付けます。

ファイルダウンロードについても、wget だと Basic 認証はいけるけど Digest 認証がダメというように微妙に機能的な制限がありますが、curl は Digest 認証にも対応していて、他のプログラム言語との親和性も高いのがいいですね。