Linux

swapon failed: Invalid argumentのエラーが出る場合の解決方法

swap 領域を持ったフラッシュメモリを別のフラッシュメモリにコピーして運用していたら、Linux 起動時に下記のようなエラーが発生しました。

fsck from util-linux-ng 2.17.2
swapon: /dev/disk/by-uuid/xxx-xxx-xxx-xxx-xxxswapon failed: Invalid argument
mountall: swapon /dev/disk/by-uuid/xxx-xxx-xxx-xxx-xxx[328] terminated with status 255
mountall: Problem activating swap: /dev/disk/by-uuid/xxx-xxx-xxx-xxx-xxx

今回はこの問題を解決してみます。

swapを有効にする

とりあえず swap 領域を有効にしようとしますが、この状況の時はここが上手くいきません。

swap領域の再作成

そこで、再度 swap 領域を作成してみます。

UUID が変わっているので、blkid で UUID を調べて /etc/fstab を編集して完了です。