Wiki

Pukiwikiでシンタックスハイライト表示

Pukiwiki にソースコードの載せる場合は、見やすくなるようにブロックで表示したりして何かと苦労します。
(左に半角スペース空けたりとか)

そこで、いろんな言語のソースコードの構文を、ハイライト表示してくれるプラグインを見つけました。

今回はハイライト表示のプラグインについて紹介します。

プラグイン

有名なプラグインでは「geshi.inc.php」があります。

ライセンスは GPLv2 で、Pukiwiki1.4.6 以降に対応しているようです。

2008年現在の最新バージョンは geshi-1.2.tar.gz ですが、2018 年現在開発サイトは存在しませんでした。

また、これは内部で GeSHi を使っているので下記のサイトで別途ダウンロードが必要になります。

現在(2018年9月)の最新バージョンは GeSHi 1.0.9.0 のようです。
(GeSHi-1.0.9.0.tar.gz)

インストール方法

インストール方法は 2 つの圧縮ファイルを指定のディレクトリで解凍するだけになります。

この時、パーミッションは環境に応じて調整して下さい。

Pukiwiki のホームディレクトリが /home/www/pukiwiki とします。

使い方は以下のように #geshi() を使います。

オプションには言語や行表示などがあります。

対応しているプログラム言語

実際に対応している言語を調べてなかったので調査しました。

その結果、以下の言語に対応していることがわかりました。Pukiwiki では #geshi() の引数に当てはまるものを入れて下さい。