趣味生活

【初心者向け】テリーのワンダーランドSPのオススメモンスター

「テリーのワンダーランドSP(略してテリワン)」がスマホアプリで登場していることを知りました。

価格は 2,400 円だったけど、ゲームボーイや 3DS ではプレイしたことのないゲームだったので購入。

発売当初は割引価格で販売されていたことを知ったのは残念でしたが、定価以上に十分楽しめました。

今後、またやり直すかもしれないので使ってきた🐗モンスターを備忘録として残しておきたいと思います。

社会人はやり過ぎに注意

クリアに掛かった時間は 20 時間もないですが、その後のやりこみ要素で総プレイ時間は 70 時間を超えちゃいました。

ストーリーがサクサク進行している時や、目標の🐹モンスターがもうすぐ配合で作れそうなときはかなり熱中していたので、長時間の🚅新幹線移動もあっという間という状態でした。

ただし、このままだとキリがないと思ってアプリをアンインストールして今に至ります。

社会人だと自分で歯止めを掛けないといけませんね。

どうしてもダイヤやコインが必要な場合は、楽天市場で「itunesカード」を購入すると、ポイント還元があってお得です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

App Store & iTunes ギフトカード(3,000円)
価格:3000円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)

オススメモンスター

序盤は「ホイミン」や「ブラウニー」など、最初の方のステージに登場し、仲間になりやすいモンスターを主役にしました。

テリーのワンダーランドSPのオススメモンスター

ブラウニーは攻撃力が高いですし、スカウト率アップの特技があるので序盤は 2 匹くらいいてもいいかも。

序盤

🦑ホイミスライム
🐶ブラウニー

中盤は「ギガンテス」を作ることを目標に進め、その後「りゅうおう」や「ヘルコンドル」も配合できました。

攻撃中心メンバーでもいいですが、回復役が 1 匹いるとボス戦で助かりますね。

私はヘルコンドルを 2 匹パーティーに入れていました。

中盤

👿ギガンテス
🦖りゅうおう
🦅ヘルコンドル

最後は「バルザック」「竜王」が主役でした。

どちらもサイズは「M」になるので、この 2 匹でパーティー枠が埋まります。

バルザックは完全に攻撃型なので守備面が少し不安でしたが、この 2 匹で余裕で格闘場の S ランクまでクリアできます。

その後の「ジュヒョウの国」でも十分活躍してくるれるメンバーですが、スカウトや配合は怠らずに集めたモンスターの種類は並行して増やしておくことをオススメします。

終盤

😈バルザック
🦕竜王

「ジュヒョウの国」クリア後は、他国マスターのスカウトや配合で SS ランクのモンスターも数多く作れるチャンスがあります。

この先は完全にやりこみ要素なので普段ならここでゲームはやめます。

しかし、ここがテリーのワンダーランドの罠。

オンラインでの通信対戦に向けてやりこむつもりはないですが、勝ち抜きバトルくらいはやっておこうかなっと思ってドツボにハマります。

「サージタウス」をゲットするまではなかなか勝ち続けれなくて苦労しました。

勝ち抜きバトル

👾スライダークロボ
🌴エグドラシル
🦄サージタウス
💎ダイヤモンドスライム
🤖キラーマジンガ

100 連勝を超えると、あっという間に 170 連勝くらいまで行ってしまいましたが、その辺でようやく目的を見失って引退です。

最後まで「闇竜シャムダ」をゲットすることは残念ながらできませんでした・・・。

やりこみコンテンツ

「スカウトQ」「勝ち抜きバトル」「通信対戦」はやりましたが、「黄金郷」は時間が掛かりそうだったのでこちらはパス。

進めていく中で、「このモンスターってどのドラクエに出てきたっけ?」って印象に残っていないモンスターも多数いたので、過去のドラクエシリーズを再度やりなおしてみました。

こちらについては別途紹介していきたいと思います。

どうしてもダイヤやコインが必要な場合は、楽天市場で「itunesカード」を購入すると、ポイント還元があってお得です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

App Store & iTunes ギフトカード(3,000円)
価格:3000円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)